So-net無料ブログ作成

トラベル三脚、買っちゃいました! [CAMERA]

公園で桜に遭遇!
今の時期に花をつける「10月桜」です。
_P200026.jpg

で、トラベル三脚買っちゃいました。
縮めると、長さが30cm以下です。
_P200062.jpg

正確な数値、縮長は275㎜です。
_P200063.jpg

足は6段。トラベル三脚といえども全高は1570㎜と遜色なしです。(この状態は、エレベータを使ってなくて1411㎜)
_P200065.jpg

購入したのは、ベルボンの「UT-53」。最初は最も軽い「UT-43」をと考えていたのですが、足が細すぎて、少々心もとない感じだったので、少し重くなるけれど「53」の方を。(43は1080g、53は1400g)
付いている自由運台が優れもので、53の雲台の方がより実用的だったというのもあります。
で、一番重宝してるのが、金色のつまみ。開放時のトルクを調整するネジで、緩めると、レンズの重さでカックンしてしまうこともある自由運台、緩めても力をかけないと動かない固さに調整できたりします。
_P200066.jpg

水平方向のネジは独立しているので、パノラマ撮影とかし易いです。
_P200067.jpg

_A200011.jpg

最低高は、358㎜と、このくらいです。(他社では、逆さにできたりして、もっと低くできるのもありました)
_P200074.jpg

_A200014.jpg

「53」の方の雲台には、2way水準器も付いています(「43」の雲台には付いていない)
_P200077.jpg

ザックは、25Lの小さめのものですが、横向きでも収納できるのが最大のメリットです。
_P200078.jpg

三脚、持ち歩きたくても面倒なのは、重さもありますが、大きさが一番のネックです。
底に忍ばせておけば、いつでも持ち歩けます!
_P200079.jpg

_A200010.jpg

_A200016.jpg

三脚で暗がりマクロ!
_P150014.jpg

各社から発売されているトラベル三脚ですが、縮長が一番短いベルボンにしました。運台も一番気に入りましたし!









nice!(219)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 219

コメント 6

斗夢

三脚は雲台がポイントですよね、今持っているのは使いづらい、スムースに
位置決めできないので結局使わないでしまいます。持ち運びも問題^^。
by 斗夢 (2017-10-27 05:14) 

arashi

考えたいですね。大きい三脚を海外に持っていったのですが、歩き回ることが多くて、ほとんど使う暇が無かったです。それに雨だったので、出すのが億劫で。
by arashi (2017-10-27 08:19) 

JUNKO

私も軽くて携帯に便利な三脚探しています。ジッソーのは重すぎて・・
by JUNKO (2017-10-27 19:58) 

ryo1216

斗夢さん、コメントありがとうございます。
ずっとスリックの自由運台が気に入っていて、三脚変えても付け替えて使ってたりもしましたが、しばらくこの雲台使ってみようと思います。運台、大事ですね。
by ryo1216 (2017-10-28 13:29) 

ryo1216

arashiさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよ。僕もここ3度ほど、旅行で持って行った三脚、結局あまり使えずにだったんです。そこで持ち運びやすい小さくなる三脚を導入した次第です。
「小さいことはいいことだ!」です。
by ryo1216 (2017-10-28 13:31) 

ryo1216

JUNKOさん、コメントありがとうございます。
重さと安定性は、相反する面があるので、悩みどころですね。
ミラーレスだけの使用なら、UT-43でもよかったのですが、一眼+マクロ、望遠の利用も考慮して、ひとつ大きなのを購入しました。1.4キロですが、ミラーレス装着しても取りまわしし易かったです。
いい三脚に出会えるといいですね。
by ryo1216 (2017-10-28 13:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント